40代になると何故肌が衰えるの?アンチエイジングケアをしよう

40代になると何故肌が衰えるの?アンチエイジングケアをしよう

40代は、お肌の分岐点

40代になると、それまでの年代では考えられなかった程の、身体的な変化が表れてきます。

40代頃になると、女性と男性の老化の度合いが違うと、気付いた事ありませんか。

実は、女性は男性と比べると老化が早く訪れてくると言われています。

同じ年齢の夫婦でも、何故か奥さんの方が年老いているように見える事があります。

それは、女性の衰えの方が早く来る、という事の表れです。

女性は出産もしますし、負の部分が男性に比べてとても多いと言われています。

ストレスも男性に比べると、溜めてしまいやすい傾向がありますので、体に悪い影響を与えてしまいます。

それらのストレスが、ある一定の期間になると急に肌を衰えさせてしまいます。

それが、40代と言われています。

40代の肌の衰えは、想像以上に早い

20代も30代も肌は衰えますが、40代になると肌の衰えの変化がより激しくなっていきます。

20代30代は、肌の修復も早いですが、40代は肌の修復も難しくなり、どんどん肌上に残ってしまいます。

40代になると、女性ホルモンが激減し、いろんな面で体の変化が出てきてしまいます。

早い人では、40代で閉経する人が居る程、40代は色んな事に過酷な年代と言っても良いでしょう。

しかし、衰えるのは仕方がない、と思ってはいけません。

今の時代、40代は、まだまだ諦める年齢ではありません。

正しいスキンケア(ほうれい線クリーム)をしていけば、まだまだ輝ける肌を保つ事が出来ます。

自分の体は肌には何起きているのか、どんな変化をしていっているのかを自覚し、対策をしていきましょう。

40代の肌変化に必要な物とは

40代の肌変化の代表的な肌トラブルは、乾燥です。

40代になってシワやシミが増えてくるのは、急激な乾燥が原因です。

エストロゲンが減少し、肌の水分を保持する力を無くしてしまいます。

肌の水分量を上げる為には、高保湿のスキンケアを使うと良いでしょう。

保湿以外に大事なのは、過剰にうるおいを無くさない事です。

ガシガシと乱暴に洗い過ぎない、すすぎはぬるま湯で優しくする事は、初歩的な大切な事です。

メイクも油分たっぷりの濃いメイクばかりをするのは、控えるようにしましょう。

肌に負担が少なくて仕上がりも綺麗になれるメイクが、沢山あります。

それらに目を付けて変えていく事も、肌をいつまでも綺麗に保つ為の秘訣となります。

40代の肌保湿をグンと上げるコツ

40代の肌の水分保湿は、20代の約半分になってしまうそうです。

減ってしまった約半分の水分保湿を、セラミド配合のスキンケアで補助しましょう。

セラミドは、肌の奥の水分を蓄えてくれる大事な成分です。

肌の表面だけじゃ無く、肌の奥から保湿力を上げてくれるので、エイジングケアには必須な成分といえます。

保湿成分で有名なヒアルロン酸も、保湿力を高めてくれます。

しかし、肌の表面のみの保湿なので、肌の奥底から保湿力を高めることは出来ません。

年齢肌は、肌の奥から枯れてしまうので、肌の奥からうるおわせる事を考えなければいけません

copyright 2014 40代になると何故肌が衰えるの?アンチエイジングケアをしよう All Rights Reserved.

※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。